<   2016年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
私の、止まってたけれど今動いている時間
最近、秋らしい気候になってきましたね。

こんばんは。AYAKAです。
また、久しぶりの投稿です。

ブログを書こうと思ってはいたのですが、少し精神的に不安定な夏を過ごしてしまいました。
嬉しくなったり、不安でたまらなくなったりしました。
最近は、まあまあ落ち着いて過ごしています。


「AYAKAは今、育ちなおしをしていて、今やっと中学生くらいだよね」

母がたまに言う言葉です。

ネガティブに聞こえるかもしれませんが、実はポジティブです。
心の成長の、止まってしまった時間が動き出し、今、やっと中学生くらいに追いついたなあ、と自分でも感じられるからです。

例えば、小説や映画やアニメなどで、感動して泣くことが、昔より多くなりました。
人の気持ちに共感できるようになったのかな、と思うことが多くなりました。
全体的に、人間に少し近づいた!と思えるようになりました(笑)

人間は、止まっている時間があっても、また動きだす可能性を秘めています。
昔、「自分のことは自分でしか助けられない」と、いう言葉を聞いて、なぜかショックで、いろいろ自分でアクションを起こすようになったことを思い出しました。
私は自分で助かったとは、思っていません。
いろいろな人の支えのおかげだと思っています。
でも、私がその言葉にショックを受けなかったら。
私自身が、何もアクションを起こさなかったら…。
ほんのわずかな変化は、よい方向に動く可能性の鍵だったのかもしれません。

…たまに、過ぎてしまった時間について考えることもあります。
一つ一つ、全部は覚えていませんが、ひっそりと積もって、影響を及ぼし続けるのでしょう。
突然、記憶がよみがえってくることがあります。
意味を考えるときには、なるべくいい方向に考えたいです。
また、どんなに自分の時が止まっていたように感じられても、周りの人との影響の及ぼし合う関係があったのなら、それはそれで、重要な役割を果たし合っていたと思います。

…曖昧な表現ばかりでしたが。
何を言いたかったかというと、「大丈夫です!誰でも、何歳からでも育ちなおせます!」ということです。

ありがとうございました072.gif
[PR]
by ayaka-zunda | 2016-10-09 20:57 | 2016年投稿